smile...うちにある こどものためのもの
子供達のために選んできた、 木のおもちゃや絵本、良質な育児用品などを紹介します。
スポンサーサイト
--/--/--/ --:-- | Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100万人のキャンドルナイト
2005/06/19/ 23:45 | Edit
http://www.candle-night.org/


でんきを消して、スローな夜を。

私たちは100万人のキャンドルナイトを呼びかけます。
2005年の夏至の日、6月21日夜、8時から10時の2時間、
みんなでいっせいに電気をけしましょう。

ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。
しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。
ある人は省エネを、ある人は平和を、
ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。
プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。
それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、
文明のもっと大きな可能性を発見するプロセスであると私たちは考えます。
一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、
ただ2時間、電気を消すことで、
ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
地球上にひろげていきませんか。

2005年、6月21日、夏至の日。よる8時から10時。
でんきを消して、スローな夜を。
100万人のキャンドルナイト。


我が家も参加しまーす♪
みなさまのお家でも如何ですか?
コメント
この記事へのコメント
うちも!
こんにちは☆うちもキャンドルナイト絶対するよ!
実は私も今日からブログを始めたよ~。でもなんかトラックバックとかいろんな仕組みがよくわからないのよ…。これから色々教えてください…(情けない!)
2005/06/20(月) 15:14 | URL | miyako #-[編集]
我が家も昨日、ちょっとだけ火をともしました。
昨日は娘が寝てしまって不参加だったので、
今日と明日は娘と一緒に、電気を消してみようと思っています。
2005/06/20(月) 16:39 | URL | kabu #byUQWvYw[編集]
miyakoさん
キャンドルナイト、娘の発熱でうちは出来なくなっちゃったよぉー。
のんびりキャンドルだけの夜を過ごしたかったのだけど残念。
ブログ始めたんだね~。わーい、楽しみ!
トラックバックは本当は誰かが書いた記事に対する感想とかそういうのを書いて、それがその人にわかるように通知する機能なのだけど、同じテーマの内容を書いている記事を見つけたらトラックバックするっていう使い方されてる方が多いね。まぁどっちでも私は良いと思うよ。使い方はね、自分のブログにトラックバックしたい人のトラックバックURLを入れるところがあると思うので、そこにURLを入れると相手のブログの記事に自分の書いた記事の一部が表示されるの。相手からトラックバックされないと、自分のところの記事には相手の記事は表示されないよ。
私のブログで良かったら練習してみてね★

それから、グリーティングカードありがとう♪
今朝娘と二人で見たよ~。
とても嬉しかったです、ありがとうね!
2005/06/20(月) 18:39 | URL | nico #n3C3tgxw[編集]
Kabuさん
キャンドルナイト、とっても素敵なイベントですよね~!
みんなが参加して家の周りがキャンドルだけの明かりになったらいいのになーって思います。
kabuさんのうちでも素敵なキャンドルナイトをお過ごし下さいね★
2005/06/20(月) 18:41 | URL | nico #n3C3tgxw[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
日本政府が火を灯したら、炎の中に“日本の明るい将来”は浮かび上がるかは疑問ですが、私の炎の中には、大切な人が楽しそうにしている姿が浮かびそうです。キャンドルナイト如何でしたか?TBさせていただきます。
2005/06/20(月) 10:03 | さのさのさ ~気が向いた時、Blogしよッ♪
「100万人のキャンドルナイト」というイベントをご存知でしょうか?「でんきを消してスローな夜を。」と呼びかける素敵なイベントです。
2005/06/20(月) 22:14 | Think Of Earth
100万人のキャンドルナイト☆
2005/06/21(火) 17:50 | 里山暮らしのコーギー犬「バロン」の日々

Copyright (C) 2005 nico. All Rights Reserved.


Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。