smile...うちにある こどものためのもの
子供達のために選んできた、 木のおもちゃや絵本、良質な育児用品などを紹介します。
スポンサーサイト
--/--/--/ --:-- | Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ローテンバッハ/ラオテン君
2007/01/12/ 10:50 | Edit


今回は「ラオテン君」というユーモラスなネーミングの押し車を紹介。
散らからない部屋の作り方、教えます
ヒバリ舎-整理収納でシンプルライフ
http://hibarisha.com/
我が家は赤ちゃんの頃に物が入れられるタイプの手押し車(例えばコレ)を買わなかったので今まで物を入れて運ぶことができるおもちゃがありませんでした。そのような中、娘はvilacのバイクや、チロルタウンの押し車に物を載せて無理矢理運ぶということをしていたのですが、少し動くだけで物が落ちてしまいガッカリしていました。

そんな様子を見ていたサンタさんが(笑)クリスマスに持って来てくれたのがこの押し車!ローテンバッハというドイツのメーカーのもので「ラオテン君」という可愛らしい名前がついています。これが買って(いえいえ貰って)大正解!!クリスマスの朝からずっと、お人形やぬいぐるみを入れたり、絵本を運んだりに大活躍!

形もユーモラスで、妖精の住む森で妖精達がせっせと物を運ぶような、そんなメルヘンチックなイメージだったりして、その割に主張しすぎず部屋の中にすっと馴染むのはシンプルな白木だからでしょうか。無塗装(蜜蝋ワックスを塗ると良いと思います)なので、時間の経過とともに変わっていく色も楽しめると思います。

車輪が前方にしか付いておらず、持ち手を持ち上げないと前に進まないので、しっかりと歩けるようになった2歳過ぎくらいから遊べると思います。お気に入りのぬいぐるみ達の定位置としてもいいですよ~。お片付けも楽しくね♪

【送料無料】ラオテン君

散らからない部屋の作り方、教えます
ヒバリ舎-整理収納でシンプルライフ
http://hibarisha.com/
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

Copyright (C) 2005 nico. All Rights Reserved.


Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。