smile...うちにある こどものためのもの
子供達のために選んできた、 木のおもちゃや絵本、良質な育児用品などを紹介します。
スポンサーサイト
--/--/--/ --:-- | Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
正しい石鹸シャンプーの仕方とおすすめシャンプー
2005/10/29/ 23:22 | Edit
石鹸シャンプーは、よくある市販のシャンプーと比べると洗浄力が弱いので、それまで使っていたシャンプーの時と同じ洗い方だと汚れが落ち切りません。その落ちきらなかった汚れが酸化するので、フケや痒みが出たりします。

せっかく体に良い成分のシャンプーを使うのですから、正しい使い方をしてフケや痒みが出ないようにしましょー。

ランキング参加中です。
旬の情報をランキングでチェック★



まずは、シャンプーをする前に髪を充分に濡らします。これだけでも髪についてるほこりなどは落ちてしまいます。その後シャンプーをつけて丁寧に3分くらいはかけて洗い残しがないようにしっかり洗います。かつ2度洗いが基本です。2回目は軽くで構いません。髪の汚れはすぐにとれるのですが問題は地肌の汚れなので地肌を重点的に洗うようにします。

そしてすすぎ。これでもか!ってくらい念入りにして下さい。
石鹸シャンプーはきしむのですすぐのが大変なのですが、ここをしっかりしておかないと石鹸の成分が頭皮に残りトラブルの原因になります。シャワーで3分以上は流しましょう。

その後は「石鹸シャンプー用リンス」やクエン酸リンスや、お酢リンスで仕上げて下さい。石鹸はアルカリ性なので、酸性のリンスをしてPHを調節するのです

男の人で、痒くて嫌だーって人はちゃんと洗えてない場合が殆どです。
ちゃちゃっと洗って、ちゃちゃっと流すだけではどうしても石鹸カスが貯まってしまい、そこに雑菌が繁殖したりして痒くなってしまうのです。

あと、乾いた後にベタベタしてしまう人は、髪が傷んでいてキューティクルの間に石鹸カスが貯まってしまうから。これも髪が健康になれば改善されるので頑張ってその日を待ちましょ~。

色々な石鹸を使ってみて、コレ!ってものを見つけて下さい。
絶対に自分に合う石鹸があるはずです。
いきなり固形の石鹸で髪を洗うのはなかなかハードルが高いと思うので、パックスナチュロンのナチュロンシャンプーナチュロンリンスあたりから始めてみるといいかもしれません。それからちょっと高いけど オーブリーのシャンプー&コンディショナー もとてもいいですよ!うちの娘はオーブリーのナチュラルベイビーシャンプーをずっと使ってます。シャンプー後にリンスをしなくても平気なのところが気に入ってます。子供の髪を洗うのって大変ですものねー。

あと、最近使ってみて良かったのが、

髪にも地肌にもやさしい、シットリ仕上げハチミツ入無添加石鹸シャンプー[ピュアハニーソープ30...
ハチミツ入無添加石鹸シャンプー/ピュアハニーソープ

ここのサイトなんかデザインがあか抜けなくて胡散臭い感じ(笑)だけど、
これ、すっごく良かったです。
指通り滑らかできしみも少なかった!+ナチュロンリンスでどうぞ。


このシャンプーを買う前に、

[【送料無料】池田さんの石鹸25g-5種フルセット]さくら蜜、竹炭、馬油、八女茶、ハニー 1026ア...
[【送料無料】池田さんの石鹸25g-5種フルセット]

このお試しセットで石鹸を買って使ってみたらすっごく良かったの!
1390円で送料込み、5種類全部試せます。
私は「ハニーフェイシャルソープ桜」と「馬油石鹸」と「さくら蜜石鹸」を使い終わったところで、「ハニーフェイシャルソープ桜」がかなり気に入ったので、シャンプーにもトライしてみました。お試しセットを買うと500円のサービス券をくれるので、かなりお安くお買い物出来てホクホク♪880円で3種類選ぶセットもあるので、こっちでもいいかも。買いやすいお値段だしぜひ試してみて下さいね~。

合成洗剤のシャンプーで髪を洗うようになってから、抜け毛やフケ、痒み等のトラブルが出る人が急激に増えたそうです。シャンプーの成分は台所洗剤と同じなので、当然と言えば当然ですよね。髪はすごく傷んでます。そしてそれを隠すために滑らかにさせるコート剤などがたーっぷり含まれていて、それらが更に体に悪影響を与えます。頭皮から体に入った毒は肝臓が頑張って処理してくれますが、それでも処理しきれなかった分は子宮など生殖器にたまっていってるのだそう。子宮筋腫のある女性は30代で3~4人に1人と言われています。合成洗剤シャンプーが無かった頃からすると5倍だそうです。生理痛に悩んでいる方!ぜひシャンプーを変えてみて下さいね。



読んでくれてありがとうございます。
更新する励みになるのでクリックしてもらえると嬉しいです★






コメント
この記事へのコメント
んふふ
↑不気味なタイトルでごめんなさい。(いつも何て書こう?と思っているうちに忘れて空白のまま送信ボタンを押してしまう~)石けんシャンプーのエントリーが読めてうふふ、なのと今日、椿油のシャンプーバーが解禁になったのを使ったら、初めて洗い上がりのきしみが無いのでわーい!なのです。オーブリー、噂にはちらちら聞くのでさらに気になるところです。今日ひさびさに図書館で本を借りてみたんですが(含、合成洗剤)あまり考えず手に取った本、オーブリーさんの著書でした。というか、nicoさんは妹さんの手作り石けんでは洗髪はされないんですか?(敢えて紹介されなかったのかしら)

こないだのレスで「何でも聞いて」なんて言ってくださりありがとうございます~。頼れるお姉さんができたみたいですごく嬉しいです(実姉は私が説いている最中なので。どっちにしても末っ子なので「お姉さん」ズキ…)
そうそう、生理中はシャンプーしちゃダメ、って昔母に言われていたのころっと忘れてました!中高の頃なので「そんなぁ~」と思ってたんですよね。そうですね、せめて最初のうちだけでも、これからは控えます!
寺門さんの本、読んだこと無いですよ~。私が自然なお産に興味を持ったきっかけになった桜沢エリカさんと対談とかされていたのでなんとなく引っかかってはいたのですが…是非、読んでみますね。仰向けに寝転んだ時、つま先が思いっきり外側を向く私、これまたよく母に「骨盤を締めなさい」って叱られてましたね。。(「仙骨を立てろ」とかイロイロうるさい母です…っていうか私が姿勢最悪なのかしら)

合成で洗濯したものは…っていうの気のせいですかね~。何しろ2chですし(笑)

2005/10/30(日) 23:58 | URL | けいと #-[編集]
けいとさん
こんにちはー。
タイトルって私もいつも悩みます。
タイトル入れないで済むようにカスタマイズするのは簡単なので後でしてみようかな。

椿油はいいみたいですねー。
髪を乾かす時に数滴髪全体になじませてから乾かすとしっとりまとまりやすいって聞きました。

オーブリーはコンディショナーが優秀なの。
あと、スタイリング剤もあるのがすごい。
アカシアの木から採れるアラビアガムというので出来てるんだって。

妹の作る石鹸では髪は洗わないですねー
なんとなく難しそうで固形の石鹸で髪を洗ってなかったので。
でも一昨日くらいからアレッポの石鹸というので
髪を洗い出したらなかなか良い感じで、固形でもいけそうな気がしてたところです。
椿油のシャンプーバーを妹に作ってもらおうかな。
(他力本願...)

私も何でも聞けるお姉さんが欲しい(笑)
やっぱり実生活でお姉さんだとお姉さんキャラになってしまうのかしらん。

生理中ってそれじゃなくても気持ち悪いから髪を洗わないなんて聞いたらうえぇーって思うよね。私もそうだったもん。
でも石鹸生活になってから生理中の不快感がだいぶ減ったのね、それで髪を洗わなくても全然平気になったよ。色々なことが繋がってるんだなーって最近は感じてます。

お母さんいいお母さんだねー。「骨盤を締めなさい」なんて言ってくれる人あんまりいないんじゃないかしら。寺門さんの本は受け付けない人はまったくダメみたいだから立ち読みとか図書館でドゾ。
2005/10/31(月) 13:55 | URL | nico #n3C3tgxw[編集]
こんにちはー。
妹さんの石けん、洗髪に使わないなんて勿体無い~!と思ってしまいました。
池田さんの石鹸もいいものだと思うけれど、せっかく良い油を材料に使うのなら釜炊きして加熱すると多少なりとも油が変性(劣化)するだろうし、グリセリンも取り除かない方がより肌にはいい(溶け崩れしやすくなりますが。グリセリンは保湿だけでなく水溶性、油溶性両方の汚れを落とすので、手作り石鹸の小さくなったもの、子供の食べこぼしなど部分洗いに使うと最強です!)はずですし。
あと液体石けんの石鹸分である脂肪酸カリウムより固形石けんの脂肪酸ナトリウムの方が洗浄力と肌への優しさの両面で若干優れているそうでもあります。ただ固形は洗髪に使おうとすると石けんを使いすぎになりがちなので(ひまし油を配合するとモコモコとした泡がよく立ち、かつ髪もまとまりやすくなります)その点が注意しなくちゃですかね…。上の子がシャンプーの時ぐずりがちなので、手早く済ませるために石けんを細かく刻むかおろしたものに倍量程度のお湯を加えて混ぜたもの(ジェル状になります)をポンプボトルに入れて使ってます。←ってめんどくさいですか?(笑)

椿油やホホバ油をなじませるのって、ちょっとでも量が多すぎると「シャンプーしてないの?」みたいに(浮浪者チックに…)なりがちなので(経験済み)、リンスに混ぜたり直接つけるよりはシャンプーの時に混ぜて使っちゃったほうが失敗が少ないという情報を得ました(今夜試してみるつもり)。

ってうわー、なんか釈迦に説法ですみません…!しかも手作り石けんバンザイみたいになっちゃってるし…(でも「お風呂の愉しみ」を読むとすごい納得してしまうんですよー)池田さんの「ナチュラルモールド製法」と「ファインプロセス製法」も気になるところなんですけどねー。手作りの参考に知りたい(笑)

オーブリー、以前石けんシャンプーにtryした時に存在を知ったんですが、合成疑惑があって試してなかったんです。でも改めて見るとGPBは合界も入ってなさそうだし、デザインジェル(夫用に)と併せてさっき注文しました。期待大です!
「合成洗剤」最後の生分解の化学式のところを除いて(苦手なのでじっくり読もうと思って)読みました。というかそのとばしたところをちゃんと読めば分かるのかなあ?植物性の合界がどういうものなのかってことがイマイチ判然とせず、自分の態度が決められずにいます(一応、身体への作用とエコの面と両方気にしてます)nicoさんの結論のエントリー、ひそかに心待ちにしています。

2005/11/01(火) 14:10 | URL | けいと #-[編集]
けいとさん
こんにちは~。
妹の手作り石鹸、また今度もらったらシャンプーに使ってみますね♪

手作り石鹸についてはもちろん良いものだとは思うのですけど「苛性ソーダ」という少量でも目に入ったら失明の恐れがあるような劇薬を扱うこともあり誰もが簡単に作ることのできるものではないですよね。私などおっちょこちょいなのでうっかり重大な失敗をしそうで、小さな子がチョロチョロしている家の中では怖くてどうしても作る気になれないし、買う手軽さが好きなので市販の石鹸を色々購入しています。

smileに遊びに来て下さっているみなさまにも色々な事情や好みもあって、手作り石鹸よりも市販の石鹸をチョイスする人も多いと思うので、smileでは私が実際に購入してみて良かったもの、安全な成分を使っていて、かつ簡単に手に入れることが出来るものに限って紹介しています。この「簡単に手に入る」という点を私は重視していて育児中でバタバタしているママ達にとってはネットを使って買い物するのがいちばん楽ですし、地域差も生じないので、オンラインショッピングで買えるということを基準にしています。

各人のライフスタイルに合わせて、手作りするも良し、市販品で良い物を使うのも良し、自分の好みで選んだらいいんじゃないかしらー。

合成洗剤に対する結論...うーん、まだ人に言うほどまとまってないというか...。私も植物由来の界面活性剤ってイマイチ謎なんですよねー
エコベールに問い合わせしたりしたのですが、それでも「?」なことが多くて。
しかしけいとさん、本を読むの早いですねー。先日もたくさんの本を借りてきてらしたし、色々なものを手作りしてるし、時間を作るのがお上手なんですね~。私は要領が悪いのか毎日バタバタ過ごしてしまい、なかなか本を読んだり、何かを作ったりする時間が取れないので
見習いたいところです。
2005/11/01(火) 20:32 | URL | nico #n3C3tgxw[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

Copyright (C) 2005 nico. All Rights Reserved.


Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。