smile...うちにある こどものためのもの
子供達のために選んできた、 木のおもちゃや絵本、良質な育児用品などを紹介します。
スポンサーサイト
--/--/--/ --:-- | Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Baby's ownのラップアップ肌着
2005/05/10/ 16:34 | Edit
babysown.jpg

生後6ヶ月頃まではBaby's ownのラップアップ肌着が大活躍でした。
Baby's ownはカナダの老舗肌着ブランドで、特にラップアップ肌着は 機能性とファッション性を兼ね備えたとても優秀な肌着だと思います。
ラップアップ肌着はスナップを外すと1枚の布状になり、赤ちゃんをポンと乗せて手早く着替えさせることが出来ます。昔からある日本の短肌着もそうですが、Baby's ownの肌着はとてもファッショナブルなので着せていて楽しいのです。夏はこれ1枚で着せていても可愛いので6月生まれの娘は夏の間中これ1枚で過ごしていました。

例えばこちらはチョウチョのプリントです。
Baby's Own★プリントラップアップ(チョウチョ)
女の子らしくてとても可愛いですね。

こちらは素材がパイル地の物。
パイル地ラップアップ(半袖)/グリーン
同じコットン100%でもパイル地はふわふわモコモコした感じが可愛いです。

また、日本の肌着はゆったりした作りになっていますが、大きすぎると体が肌着の中で泳いでしまい運動がしにくいのだとか。Baby's ownの肌着は見頃はピッタリとフィットし、股ぐりはゆったりとしているのでとても動きやすそうでした。

もちろんコットン100%で、とても柔らかい生地ですし、お国柄か乾燥機を使うことを前提として作られているのでとても丈夫です。我が家はドラム式の洗濯機なのですが、がんがん乾燥機にかけても風合いも変わらずよれたりもしませんでした。

お首がすわって寝返りもするようになると「手早く着せる」ということがポイントになってくるので、スナップがたくさん付いたラップアップ肌着だと少々都合が悪くなりプチバトーのかぶるタイプの肌着に替えましたが、生まれたての赤ちゃんから6ヶ月頃まではマストの肌着だと思います。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

Copyright (C) 2005 nico. All Rights Reserved.


Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。