smile...うちにある こどものためのもの
子供達のために選んできた、 木のおもちゃや絵本、良質な育児用品などを紹介します。
スポンサーサイト
--/--/--/ --:-- | Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オーガニックコットンのオムツ
2005/07/31/ 23:23 | Edit
娘は家や近所のちょっとした買い物の時は布おむつ、遠出の外出時は紙おむつを使っています。布おむつの方が私は好きですけど、紙おむつはやっぱり便利だと思うし絶対に布がいい!と気負わず、臨機応変に使い分けています。

紙おむつを使う時は、おしっこをしているかどうか頻繁にチェックして、していたらすぐに変えるようにしています。紙おむつのCMでは、「おしっこ○回分吸収!!」などとうたっているようですが、おしっこをして蒸れたおむつを長時間はかせ続けるなんてとても可哀想なことだと思います。自分の生理用ナプキンで考えたらすごく不愉快ですよね。

布おむつと一言で言っても、色々なメーカーからたくさんのおむつが発売されています。それら色々なメーカーの布オムツを使ってみて、その使い心地などを比較しているサイトやブログはたくさんあるので買う前に調べてみてから購入すると失敗が少ないでしょう。

さて、ここでは、そういったサイトでもあまり紹介されていないドイツ老舗おむつメーカーENGEL社の「ワンタッチ布おむつ」を紹介しますね。

ワンタッチ布おむつ(オーガニックコットン)
この布おむつを手にした時、そのフワフワ加減にまず驚きました。オーガニックコットンな上に、更に肌触りをよくするために起毛加工してあるのです。これはさぞかし履き心地が良いだろうな~と思います。そしてこのオムツはとてもボリュームのある生地なので、はいた時の姿が最高にキュート!!もっこりとしたプリプリのお尻になりその可愛さといったらたまりません!色も自然な生成り色なので、ヒツジちゃんといった感じになります。

ウエストはマジックテープでかなり細かく調節がきくので、ピッタリとフィットさせてあげることができ、太股部分もゴムで漏れを防いでくれます。これはおむつカバーではなく、カバーとおむつが一体型になったおむつなので、カバーはいりません。よってはかせるのもとても簡単です。

また、補助パッドもとても優秀です。

布おむつ補助パッド(5枚組)(オーガニックコットン)
こちらも同じ生地で出来ているのでフワフワ。布おむつと組み合わせて使うことで、おしっこの量が増えてきても安心です。そして、別のオムツの時もライナー感覚でおむつの上に乗せてあげるという使い方も出来ます。

欠点は乾きにくいこと。先にも書きましたがかなりボリュームのある生地なので、冬場で部屋干しなどの場合はなかなか乾かないと思います。乾燥機にかけてみても縮んだりよれたりしなかったので、今は乾燥機にかけています。

絶対にもれない!といったタイプのおむつではありませんが、とにかく見た目が可愛いのでぜひ、その可愛さを体験してみて下さいね!




コメント
この記事へのコメント
ヒツジちゃんですか~
ほんとに気持ちよさそうですね!ちゃんと布おむつを続けていらっしゃるなんてすごいです。

私は、娘が1歳半の頃、おしっこの量も増えてびっしょりになるし、外出も増えたので、紙おむつだけにしてしまいました。でも肌が弱くて、ゴムの当たりがすぐかゆくなってしまうんですよね。はやくパンツになってくれればいいんですけど…。

次の赤ちゃんのことも含めて、おむつについて、ちゃんと考えてみようと思いました。
2005/08/02(火) 21:47 | URL | kabu #byUQWvYw[編集]
ヒツジちゃんなんです
もこもこ、ふわふわ~でほんとーに可愛いお尻になるんですよ。布おむつって抱っこした時のお尻の感じがすごく可愛いところが気に入ってるんですけど、このおむつはそこのところが最高に可愛いんですよね~。あはは。
そらちゃん、もうすぐ下に赤ちゃんが生まれるから、赤ちゃん帰りしておむつが外れるのはまた少し先になるかもしれないけど、痒くなってしまうのは可哀想だからなるべく早く外れるといいですね。でも焦らず、のんびりね!
2005/08/03(水) 01:16 | URL | nico #n3C3tgxw[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

Copyright (C) 2005 nico. All Rights Reserved.


Powered by .
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。